大人の証としてクレジットカードを持ち始めました

私がクレジットカードを作ったおおきなきっかけは、社会人になったことだと思います。

学生の時から、親やまわりの大人たちがクレジットカードを使っているのを見て便利そうだなぁ、大人って感じで格好いいなぁと漠然と憧れにも似た気持ちがありました。

ただクレジットカードを作るにしてもどのクレジットカードが良いのか、どう言う風につくってどんな時につかうのか、知識もありませんでしたので中々作る機会がありませんでした。

ただ大人になって自分でお金を稼ぐようになった時に、それまでバイトの給料から携帯代を親に渡していたのですが、自分名義で携帯を契約した際にクレジットカード払いにすると便利だしポイントも貯まると勧められ、前述したように知識もなく、正直調べるのも面倒だったこともあり・・・またネームバリューもあって信頼できることでドコモのdカードをはじめて作りました。

それからクレジットカードの利便性となにかとお得に利用することができると知り、独り暮らしを始めた時に光熱費の支払いでポイントも貯まり、毎月自分で支払いを行う必要もないので新たにクレジットカードを作ることにしました。その際もやはり信用できる会社ということでNTT関西のクレジットカードを作りました。

毎月支払いを気にしなくても良いし、忘れる心配もないのですっかり生活の一部になっています。他のきっかけとしては、小遣い稼ぎとして行っているランサーズでの給与振り込みとして楽天銀行の口座を開設した際にポイントが付与されてお得で、キャッシュカードと一体型になっているとのことで楽天のクレジットカードを作りました。

ただポイントのため方やお得な利用方法についてはまだまだ詳しくないので正直使いこなせていない面もありますが・・・これを機に自分でもクレジットカードのお得な使い方や作っておくと良いクレジットカードをもっと調べて賢くクレジットカードを利用していけたらなと思いました。