クレジットカードで病院費タダ

日常生活でクレジットカードを使っている方も増えてきていると思います。一昔前だとクレジットカードはなんとなく個人情報が洩れそう、使い過ぎていつのまにか借金があったら困る、などと言ってつくらなかった方も、クレジットカードを作ったらお米がもらえたり、金券がもらえたりなど様々な特典もあって使わないけどとりあえず作るということもあったのでは、と思います。

しかし、とあるクレジットカードを持っていると病院費用がタダになると知っていましたか?

といっても条件は2つ。

1.海外旅行に行くこと
2.海外旅行保険付きのクレジットカードを作ること

日本で病院にいくと、なぜかものすごい金額がかかるのはご承知のとおり。やれ初診料だ、やれレントゲン費用だ、やれ薬の料金だ、などなど。

お金ばかりかかる、、、というのはよくあることだと思います。

しかし、この海外旅行保険付きのクレジットカードを作っておくとなんと、通常200万円程度までの医療費はすべてクレジットカード会社が負担してくれます。

もちろん先にクレジットカード会社に電話して、これから病院にどんな病気でかかることを伝えて了解を得る必要があるのですが、これは電話さえつながれば全く問題はありません。拒否されることはほぼないからです。ただし基本は海外に行ってから発症した病気が対象です。そして病院までの交通費も出ます。

しかしこのシステムを使うとたとえばこんなことまで可能です。

海外旅行に行って飛行機を降りたらなんとなくお腹が痛い、早く横になりたいがホテルまで遠い。。。

しかしホテルの近くに病院がある場合は、まずクレジットカード会社に電話しましょう。そして了解をもらってからタクシーで病院に行きます。

そこで診察を受けて薬をもらい、保険申請に必要な書類をもらいます。そしてあとで空港から病院までのタクシー代もまとめて保険会社に請求するとなんとすべてタダになるわけです。

もちろん海外で病院は気軽に行けるところではないので、この方法はお友達に空港に向かえに来てもらってるときに限るかもしれませんがね。

海外によく行く私は、もともとクレジットカードは不要!と思っていましたがこれを知ってがぜんクレジットカードを作る気になりました。