楽天カードを作ったのはこれを持っていたら何かとお得な事が多いと思ったからでした。

私がクレジットカードの中でも特に楽天カードを作ってみたいと思ったきっかけは何だったかというと楽天カードを持っておけば年会費無料でいくらでも楽天ポイントを貯める事ができるという事を知ったからでした。

それまでのクレジットカードのイメージはクレジットカードで買い物をしてポイントで還元してもらってもポイントに使用期限があって知らない間にポイントが失効しているというイメージがありました。

また貯まったポイントをポイント失効前に使ったとしてもポイントの使い道がかなり限られていてそれで欲しい物が手に入るというイメージが全くありませんでした。

なので楽天カードを知ったばかりの頃も他のクレジットカード同様にいくらポイントを貯めても知らない間にポイントが失効していて全くポイントを使えないで終わる事が多いと思っていました。

ですが実際に楽天カードを持っている知人からクレジットカードの中でも楽天カードほど持っていてお得なクレジットカードがないと言われて私もこのクレジットカードに興味を持ちました。

それが私が最初に楽天カードを作ってみようと思ったきっかけでした。

また私は楽天カードを使って貯まるポイントは楽天会員が買い物をして付与される楽天ポイントと同種のポイントという事を以前は知らなくて別物と思っていてあまり魅力がないと思っていたのですが知人から通常の買い物でもらえる楽天ポイントと楽天カードを使って支払った分に付与されるポイントが全く同じ楽天ポイントでしかも期間限定ポイントでなく通常ポイントで付与される事に魅力を感じました。

これなら楽天市場で買い物をしなくても公共料金から日用品の買い物まですべて楽天カードで決済すればいくらでもポイントが自然に貯まっていくと思いました。

また楽天ポイントなのでそのポイントを使って楽天市場で買い物ができるのでせっかくポイントを貯めても全く欲しくない物とポイントを交換せずに済むのも良いと思いました。

しかもそれで年会費無料で持てるなら楽天カードを作らない手はないと思ったのが楽天カードを作ろうと思ったきっかけでした。

<出典・引用元>クレジットカードのおすすめが超わかる【クレカ流星群】